ごあいさつ


パシフィックコンサルタンツグループ株式会社(PCIG)は、パシフィックコンサルタンツ株式会社を始めとする事業会社を完全子会社とする持株会社として2000年2月9日に設立されました。

PCIGは、グループすべての事業会社とともに、自主・自律の精神を重視しつつ緊密な連携を保ち、グループの経営理念と基本戦略に従って業績の向上、事業の発展を目指し、グループ価値の最大化を図ってまいります。また、PCIGは、グループの事業経営をコーポレートガバナンスとコンプライアンスの両輪で運営し、グループの司令塔として、未来市場に対応するための体制づくりや人材育成、グループが成長していくための投資やリスク管理等の面から、各事業会社を支援し、その役割を果たしてまいります。

私どもグループは、経営環境が大きく変わる中、「安全・安心な社会、豊かで持続可能な社会を実現する“地球規模の社会サービスプロバイダー企業集団”」として、社会に貢献してまいります。

パシフィックコンサルタンツグループ株式会社

代表取締役社長高木 茂知